こんな家には危険!ソーラーパネルの重量が屋根に与える影響とは?

太陽光発電比較探検隊

こんな家には危険!ソーラーパネルの重量が屋根に与える影響とは?

ソーラーパネルの平均的な重さは?

ソーラーパネルを実際にご自宅の屋根に設置しようとなった場合、たとえば、「太陽光発電の重量はどの程度かしら?」、「ウチの屋根でも大丈夫かしら?」と、気になったことはありませんか。一般の木造住宅の場合、屋根自体の重さはかなりの重量となり、それを支えているのが、住宅の支柱と呼ばれるものや木組み、種々の構成材などです。新しい新世代型の屋根は、重量もかなり軽量化されていますが、建築年数が20年近くになる家屋で瓦屋根ということになると、25坪の屋根面積で約4000sになるといいます。当然ですが20年前の家屋にソーラーパネルを想定した強度計算はされていませんし、屋根から下の基礎を含めた耐震性にも不安があります。ソーラーパネル(太陽光発電システム)は、1枚のセルといわれる最少単位でも15s程度とかなりの重さですが、それが集まった大きなパネル状のものになると、平均的な重量で300-500s程度の重さにはなると思います。かなりの負荷がかかり、地震で揺れが起きたときには、重たくなったぶんだけ重心が屋根に集中し、横揺れによるダメージは大きいはずです。ソーラーパネルの設置にあたっては、あらかじめ施工業者に重量計算などを依頼し、耐震補強を兼ねた工事が必要かどうかなどを確認しておきましょう。

 

ソーラーパネルの重量が屋根に与える影響とは?

本来の屋根の構造は、瓦や金属などの屋根材を載せる以上の強度計算はされていません。またご存じのとおり、屋根裏は通風換気や電気配線などのスペースのため、梁や小柱はあっても空洞になっています。そう考えると屋根に与える影響は相当なもので、安易にソーラーパネルの重量をプラスできるものではありません。補強すべきは補強をして、一定以上の強度を確保してからの設置が望ましいと考えられます。通常、どのような施工業者にソーラーパネルの設置を依頼しても、設置する前段階として、住宅や屋根の強度、設置できるスペースの大小、日照の強弱、設置後の電力量などは調査するものです。建物や屋根の強度によっては、設置できるソーラーパネルの種類が替わることもありますが、設置後の発電量にも違いが出てきますから、最終的なものでシミュレーションを取り直してもらいましょう。また補強工事が別途必要になる場合があります。総額でいくらかかるのかを明示してもらって、費用対効果、経済的なプラスマイナスを算定すべきです。採算が取れないのに、無理をして設置する必要はないと決断すのも懸命な選択肢の1つです。

 

こんな家や屋根はソーラーパネルの設置に不向き

ちなみにソーラーパネルの設置に向いていない家屋や屋根の例をいくつか紹介しておきましょう。1つめは、これまでにもご紹介してきたように、家屋や屋根の強度に不安が残るケースです。よく不動産の売買で言われることですが、築20年を経過した家屋(上物)の価値はゼロとして換算されます。売り物としての価値がないということは、建物や屋根が老朽化していて、リノベーションをするよりも建て替えたほうが安くつくというプロの判断からです。したがって万一の際の安全を考えるなら、ソーラーパネルの設置を諦めるか、補強工事をしっかり行うかです。不向きな家の2つめの例は、屋根面が狭くて、十分な日照(太陽光)を得られるほどの設置スペースが確保できない場合です。中には無理やり業者に依頼してソーラーパネルを取り付けた事例もありますが、結果は言うまでもありません。あらかじめどの程度の効果が得られるかは測定できるはずですから、よく相談し確認しておきましょう。3つめは、屋根の向きの悪さにあります。1年を通してもっとも効率的に発電量を確保できるのは、「屋根が真南向きであること」、「陸屋根のような水平の状態でソーラーパネルを設置できるか、太陽光に向かって30度の角度で設置できる屋根」です。また太陽光は降り注いでいても、隣近所の建物や遮蔽物に邪魔されて、1日あたりの日射時間が短ければ、十分な電力量は確保されません。

関連ページ

太陽光発電で家庭用電化製品を動かす際の出力負荷一覧
太陽光発電の価格・費用相場
太陽光発電の平均寿命・耐用年数は?
太陽光発電の補助金制度を最大限活用する裏技
太陽光発電の売電制度利用で住宅ローンにいくら充当できるのか?
太陽光発電設置に適した屋根材とは?
ソーラーパネルの種類と各特徴まとめ
太陽光発電の選び方は?比較検討するべきポイントとは?
太陽光発電の全量買取制度についての詳細
太陽光発電で本当に電気代はまかなえるのか?
太陽光発電とオール電化の相乗効果は見込めるのか?
太陽光発電の仕組みとは?
太陽光発電と蓄電池の相乗効果は?
ソーラーパネルの発電量上下に直接関係する要因とは?
太陽光発電の現在&今後の普及率について
ソーラーパネルを増設する際に知っておきたいこと
太陽光発電のよくあるトラブル事例
停電時は太陽光発電は使用できるのか?
太陽光パネルの材質の種類と各特徴は?
太陽光パネルの正しいメンテナンス方法の正しいメンテナンス方法
太陽光発電を利用した土地活用術
ソーラーパネルの自力(=DIY)設置方法
太陽光発電の設置導入費用は?
太陽光発電〜自然災害への耐久性とリスク〜
ソーラーパネルを廃棄処分することでの危険性
産業用太陽光発電の導入メリット・デメリット
太陽光発電の税金面FAQ
太陽光発電の気になる保険・補償面について