ソーラーパネルを増設する際に知っておきたいこと

太陽光発電比較探検隊

ソーラーパネルを増設する際に知っておきたいこと

増設したら売電価格の条件は変更されるの!?

太陽光発電のソーラーパネルを増設したら、売電したときの買取制度はどのように適用されるのでしょうか。気になるところです。実のところ政府は太陽光発電は国策だというような構えではいますが、日本のエネルギー事情全体から判断して、加速させるべきか、あるいは減速させるべきかで、かなり中途半端な立ち位置に追い込まれています。また税収との絡みもあって、国の予算を太陽光発電だけに極端な割り振りはできないという事情もあります。政治の話になってしまうのであまり深くは追求しませんが、とにかく太陽光発電の売電・買取制度、また増設については、そのような経緯から、動向や増設のタイミングを注意深くみておいたほうが良さそうです。そうしたことを踏まえつつ考えると、増設による売電価格の条件などが変更される可能性は多いにありますが、まずは今後の懸念という意味からも、「ソーラーパネル、太陽光発電の増設はいつすべきか」を、固定価格買取制度の期間から考えてみることにしましょう。

 

増設するタイミング1 「できるだけ早いうちに」

すでにソーラーパネルを設置して太陽光発電ライフをスタートさせているという人の中には、「思っていた以上に売電収入があるので、どうせならソーラーパネルの規模を大規模化して恩恵に預かろう」という人もいるでしょう。当然のことです。大規模化するにはそれなりの場所が必要ですが、確保できる見込みがあるのなら早めの増設を実行すべきだというのが、今日現在の正直な気持ちです。その理由が「増設による売電価格の条件変更」と絡んでくるからです。ソーラーパネルを増設した場合は、当初設置した際の固定価格買取制度の基準がベースになりますから、たとえば住宅用のソーラーパネルを設置したのであれば、設置した年から10年間(産業用は20年間)は、同じ買取価格で売買できるということになります。つまりソーラーパネルを増設しても、当初の設置日から数えて10年間は、最初の価格と同じですから、早く増設すればするほどトクになります。当初の設置から3年後に増設したのであれば、7年間はもともとの価格で売電できます。新しく改定された低価格での売電にはなりません。

 

増設するタイミング2 「値上がりしないうちに」

次に念頭に置いておいていただきたいのは、原発施設の稼動がストップしている現在、「電気料金のさらなる値上げをされる可能性が高い」という点です。「電気料金が値上げになっても自分のところは太陽光発電だから大丈夫」ということではありません。値上げが段階的に継続されていくと「売電単価が高くなり、買電単価が安くなる」という逆転現象が起きる可能性があります。住宅用ソーラーパネルの場合は、逆転現象が起きない“できるだけ早い時期に増設”して発電量を増やしておくことで、単価が逆転した際には即座に蓄電池を増設して、蓄電池経由のタダ同然の電気で日常の電力をカバーしてしまいましょう。「いまなら高いもともとの値段で売れる」、「高くなった電力を買わなくて済む」、二重の意味でトクをすることになります。

 

増設の際の補助金や注意点

太陽光発電を設置した場合の国からの補助金はすでに終了していますが、自治体によってはソーラーパネルの新設や増設に関係なく補助金を受けられるところがあります。増設の場合は、「すでに交付された補助金額と、自治体が交付する補助金の上限額との差額」ということになります。自治体によって金額も制度も異なりますので注意してください。必ず事前に問い合わせをし、条件などの照らし合わせを行いましょう。また、できるだけ早くと焦って、当初にソーラーパネルを設置した業者とは違うところに施工を依頼してしまうケースが見受けられますが、そうした場合には当初の施工補償が受けられなくなる可能性があります。混合形になるためシステム上のトラブルが起きやすくなるため対象外となります。中古のソーラーパネルでも増設は可能ですが、いまお話しした補償のことや、メンテナンスといった点で不安がありおすすめできません。特段のトラブルや不都合がないのであれば、基本的には「当初と同じ施工会社、同じメーカーのソーラーパネル」で一貫させるべきです。

関連ページ

太陽光発電で家庭用電化製品を動かす際の出力負荷一覧
太陽光発電の価格・費用相場
太陽光発電の平均寿命・耐用年数は?
太陽光発電の補助金制度を最大限活用する裏技
太陽光発電の売電制度利用で住宅ローンにいくら充当できるのか?
太陽光発電設置に適した屋根材とは?
ソーラーパネルの種類と各特徴まとめ
太陽光発電の選び方は?比較検討するべきポイントとは?
太陽光発電の全量買取制度についての詳細
太陽光発電で本当に電気代はまかなえるのか?
太陽光発電とオール電化の相乗効果は見込めるのか?
太陽光発電の仕組みとは?
こんな家には危険!ソーラーパネルの重量が屋根に与える影響とは?
太陽光発電と蓄電池の相乗効果は?
ソーラーパネルの発電量上下に直接関係する要因とは?
太陽光発電の現在&今後の普及率について
太陽光発電のよくあるトラブル事例
停電時は太陽光発電は使用できるのか?
太陽光パネルの材質の種類と各特徴は?
太陽光パネルの正しいメンテナンス方法の正しいメンテナンス方法
太陽光発電を利用した土地活用術
ソーラーパネルの自力(=DIY)設置方法
太陽光発電の設置導入費用は?
太陽光発電〜自然災害への耐久性とリスク〜
ソーラーパネルを廃棄処分することでの危険性
産業用太陽光発電の導入メリット・デメリット
太陽光発電の税金面FAQ
太陽光発電の気になる保険・補償面について