太陽光発電を利用した土地活用術

太陽光発電比較探検隊

太陽光発電を利用した土地活用術

ソーラーパネルというと、建物の屋根に取り付けるイメージが強いかもしれませんが、
実は、最近では遊休地を太陽光発電によって有効活用する方法が注目されています。

 

所有建物の屋根にソーラーパネルを取り付けることができない、
または、既に太陽光発電の恩恵を受けているからこそもっとソーラーパネル設置範囲を広げたい、という人は、ぜひ遊休地を太陽光発電に使うことを考えてみてはいかがでしょうか?

 

遊休地の活用方法について

遊休地を太陽光発電に使用する方法は、主に以下の3つあります。
@ 所有地に太陽光発電所を建設
A 土地を借りて太陽光発電所を建設
B 太陽光発電所建設をしたい人に土地を貸す

 

設置用量が10kW以上であれば、全量買取制度が適用されるため、
上記@〜Bのどの方法を選んだとしても、収益を得られる可能性があります。

 

全量買取制度とは、発電した電力全てを電力会社に売ることができる制度で、
2015年度は、4月から6月末までで29円/kWh、7月以降は27円/kWhとなっています。

 

しかも、売電価格は20年間固定されるため、
制度の変更によって売電収益が変わる心配はありません。

 

ただ、気を付けたいのが設置時期です。

 

いつソーラーパネルを設置しても売電価格は同じではなく、
時が経つにつれどんどん価格は引き下げられています。
つまり、迷えば迷うほど、得られる収益が減ってしまうのです。

 

とくに、土地を借りて発電所建設を考えている人は、
ソーラーパネル設置費用以外にも賃料等がかかり、イニシャルコストが高くなるため、
できるだけ売電価格が高いうちに土地活用を検討した方が良いでしょう。

 

太陽光発電に適した土地条件とは?

全量買取制度のおかげで、有効な土地活用術として検討できる太陽光発電。
しかし、どんな場所でも設置できるわけではありません。

 

まず注意したいのは広さです。
全量買取制度の恩恵を受けるためには、10kW以上の発電量が必要になります。

 

おおよそですが、1kW発電するためには10u必要になるため、
単純計算で考えても100u以上の土地が必要となります。

 

そして、次に注意すべきは土地環境です。

 

当然ながら、太陽の光によって発電するわけですから、
日当たりの良い場所でなければ、十分な発電量を期待することはできません。
平地で南斜面であることが望ましいでしょう。

 

また、イニシャルコストを下げるためには、
近くに送電設備がある場所、ソーラーパネル設置のために整地を行う必要がない場所、
であることも重要です。

 

太陽光発電に適した国内エリアは?

現在では、日本の中であればどこでも太陽光発電は可能だと言われています。
ただ、より適しているところを挙げるとすれば、
日射量が多く積雪が少ない、宮崎県、広島県や岡山県の瀬戸内側、静岡です。

 

これらの地域であれば、
積極的に太陽光発電の導入を検討してまず損はないでしょう。

 

節税対策と効果について

遊休地を太陽光発電に使用することのメリットとしては、節税効果も期待できます。
注目したいのが、「グリーン投資減税」。
これは、太陽光発電導入から1年以内に事業用に使用した場合、
かかったコストの30%相当額を償却、または100%償却できるという優遇措置です。

 

10kW以上の発電設備があり、青色申告をしていれば、法人でも個人でも対象になります。
また、中小企業であれば、コストの7%相当額の税額免除を受けることができます。

 

このように、太陽光発電を導入することで、
放置されたままの土地を活用することができ、あなた自身もたくさん得をすることができるのです。

関連ページ

太陽光発電で家庭用電化製品を動かす際の出力負荷一覧
太陽光発電の価格・費用相場
太陽光発電の平均寿命・耐用年数は?
太陽光発電の補助金制度を最大限活用する裏技
太陽光発電の売電制度利用で住宅ローンにいくら充当できるのか?
太陽光発電設置に適した屋根材とは?
ソーラーパネルの種類と各特徴まとめ
太陽光発電の選び方は?比較検討するべきポイントとは?
太陽光発電の全量買取制度についての詳細
太陽光発電で本当に電気代はまかなえるのか?
太陽光発電とオール電化の相乗効果は見込めるのか?
太陽光発電の仕組みとは?
こんな家には危険!ソーラーパネルの重量が屋根に与える影響とは?
太陽光発電と蓄電池の相乗効果は?
ソーラーパネルの発電量上下に直接関係する要因とは?
太陽光発電の現在&今後の普及率について
ソーラーパネルを増設する際に知っておきたいこと
太陽光発電のよくあるトラブル事例
停電時は太陽光発電は使用できるのか?
太陽光パネルの材質の種類と各特徴は?
太陽光パネルの正しいメンテナンス方法の正しいメンテナンス方法
ソーラーパネルの自力(=DIY)設置方法
太陽光発電の設置導入費用は?
太陽光発電〜自然災害への耐久性とリスク〜
ソーラーパネルを廃棄処分することでの危険性
産業用太陽光発電の導入メリット・デメリット
太陽光発電の税金面FAQ
太陽光発電の気になる保険・補償面について