太陽光発電の気になる保険・補償面について

太陽光発電比較探検隊

太陽光発電の気になる保険・補償面について

低価格になったと言え、補助金があると言え、やはり高額なソーラーパネル。

 

もちろんイニシャルコストが安くなることに関しては、
皆さんあれこれ調べていることでしょう。

 

しかし、本当に重要なのは、
安定した売電収入を継続して得られるかどうかではないでしょうか?

 

売電収入を安定して得るためには、何と言っても設備が正常に動作することが大切です。
そのためには定期的なメンテナンスがもちろん必要ですね。

 

しかし、メンテナンスだけではいけません。
忘れてはいけないのが、保険です。

 

保険をかけておくことで、万一の際の損害を未然に防ぐことができ、
長く安定した収益を得続けることが可能になるのです。

 

太陽光発電の保険はどこまで補償されるのか?

ソーラーパネルは高額商品であるため、
やはり保険をかけることは妥当なことだと思うでしょう。
先々のことを考えても、保険があるのとないのとでは安心感の面で違います。

 

実際ソーラーパネルに保険をかけると、どこまで補償されるのでしょうか?

 

ソーラーパネルに対応する保険では、主に以下のトラブルが補償されます。
・火災
・落雷
・風災
・雪災
・落下
・衝突
・水漏れ
・いたずら
・盗難
・破損
・機械的、電気的事故
など。

 

いかがでしょうか?
ソーラーパネル自体の危険性は、導入時にはそれほど重要視しないものですが、
このように保険で補償されるトラブルを見てみると、
意外にソーラーパネルには危険が多いことがわかっていただけたのではないでしょうか?

 

ソーラーパネルは、常に屋外にあるため、
やはり自然災害のリスクを無視することはできません。

 

また、産業用太陽光発電のように、屋根ではなく地上に、
かつ人の出入りがほとんどない場所にソーラーパネルを設置する場合は、
いたずらや盗難のリスクも心配になることでしょう。

 

しっかりと事前に保険に関して検討しておくことが大切です。

 

太陽光発電保険の種類と各特徴

ソーラーパネルの保険を検討するにあたり、
注意したいのが保険の種類と特徴です。

 

ソーラーパネルに対応する保険は、代表的なものに火災保険と動産保険があります。
両者とも、火災や落雷、風災、雪災などの災害を幅広く補償してくれるため、
どちらを選んでも良いと言えば良いです。

 

ただ、違いは、火災保険では「機械的、電気的事故」が補償対象になっていること、
動産保険では「不測な突発的な事故」が補償対象になっていることです。

 

設置場所やソーラーパネルの種類などによって選ぶ方は異なりますが、
火災保険における機械的、電気的事故の補償は、
ソーラーパネルや付属機器自体の故障も対象範囲となるため、
基本的には火災保険は加入しておいた方が安心です。

 

そして、加えてより幅広く万一の際に備えると考えて、
動産保険も検討してみてはいかがでしょうか?

 

また、産業用太陽光発電の場合は、災害や事故から産業用建物や設備を補償する、
「企業総合保険」もあります。

 

このように、起こりうるリスクに対して保険を使って予防をすることで、
導入費用が無駄になることなく、将来の売電収入も確保することができます。

 

大規模な太陽光発電を導入する企業はもちろんのこと、
一般家庭であっても、万一の際に備えて保険加入を検討したいですね。

 

しかし、保険料はおおよそイニシャルコストの0.5〜3%程度かかります。
当然、保険会社や保険商品、選ぶ補償対象によって価格は異なりますが、
支払続けることを考えると決して安くはありません。

 

そもそも、太陽光発電に対しては、エコ目的というよりかは、
売電収入目的という人の方が多いでしょう。

 

それなのに、高額な保険料がかかってしまったのでは、
期待するほど恩恵は得られなくなり、本末転倒です。

 

保険は非常に大切なものですが、やはり「万一の際の備え」であることには変わりません。
メーカー保証でどれぐらいカバーできるのかをまずは確認し、保証できない部分を保険で補うようにすると、経済的負担を最小限に抑えることができるはずです。

関連ページ

太陽光発電で家庭用電化製品を動かす際の出力負荷一覧
太陽光発電の価格・費用相場
太陽光発電の平均寿命・耐用年数は?
太陽光発電の補助金制度を最大限活用する裏技
太陽光発電の売電制度利用で住宅ローンにいくら充当できるのか?
太陽光発電設置に適した屋根材とは?
ソーラーパネルの種類と各特徴まとめ
太陽光発電の選び方は?比較検討するべきポイントとは?
太陽光発電の全量買取制度についての詳細
太陽光発電で本当に電気代はまかなえるのか?
太陽光発電とオール電化の相乗効果は見込めるのか?
太陽光発電の仕組みとは?
こんな家には危険!ソーラーパネルの重量が屋根に与える影響とは?
太陽光発電と蓄電池の相乗効果は?
ソーラーパネルの発電量上下に直接関係する要因とは?
太陽光発電の現在&今後の普及率について
ソーラーパネルを増設する際に知っておきたいこと
太陽光発電のよくあるトラブル事例
停電時は太陽光発電は使用できるのか?
太陽光パネルの材質の種類と各特徴は?
太陽光パネルの正しいメンテナンス方法の正しいメンテナンス方法
太陽光発電を利用した土地活用術
ソーラーパネルの自力(=DIY)設置方法
太陽光発電の設置導入費用は?
太陽光発電〜自然災害への耐久性とリスク〜
ソーラーパネルを廃棄処分することでの危険性
産業用太陽光発電の導入メリット・デメリット
太陽光発電の税金面FAQ