SHARPの太陽光発電

太陽光発電比較探検隊

SHARPの太陽光発電

日本国内では、シェアトップを誇るシャープ。

 

太陽電池の開発を50年以上も前から始め、
いち早く環境対策に取り組んできたメーカーです。

 

そのため、太陽光発電に関するノウハウを非常に多く持っており、
高品質かつ顧客ニーズに合った製品提供が支持されています。

 

また、「シャープ」というブランド力も手伝って、
太陽光と言えばシャープをイメージする人もたくさんいます。

 

近年では、中国メーカーや欧米メーカーの勢いに負けつつありますが、
やはり日本における太陽光発電のリーディングカンパニーとして、
まだまだシェアを伸ばしていくことが期待されています。

 

特徴

シャープ製太陽光発電の最大の特徴は、
あらゆる形の屋根に対応する豊富なパネルラインナップです。

 

一般的な正方形や長方形のソーラーパネルだけでなく、
2種類の三角形の小さなソーラーパネルもあるのが魅力。

 

日本の家屋は海外に比べると小さく、その分屋根の造りも複雑になりがちです。
一般的な形状のソーラーパネルの場合、シンプルで広い面積を持つ屋根でなければ、
無駄なくパネルを並べることは困難。

 

しかし、シャープ製品の場合、パズルのように組み合わせて敷き詰めることができるので、
屋根面積を最大限に有効活用することができるのです。

 

また、屋根材と一体になったパネルもあるので、住宅に合わせて自由に選ぶことができます。

 

そして、さらに特徴的なのがパワーコンディショナー。
シャープのパワーコンディショナーは、他社とは違ってオールインワンスタイル。

 

つまり、接続箱や昇圧装置などの設備全てが一つになっているのです。

 

そのため、他の設備を経由する電力を節約でき、家屋に余計な機器をつける必要もありません。

 

保証

シャープでは、無償の「10年保証」と、
太陽光発電システムすべてを15年間追加費用なしで修理してくれる、
有償の「まるごと15年保証」があります。

 

まるごと15年保証の場合は
部品代や出張費等もかからず、いつでも修理対応してくれるため、
後々のことを考えると有償でも損はないと言えるでしょう。

 

また、シャープが設置後の太陽光発電システムの状態を監視し、未然にトラブルを防ぐ
無償の「Webモニタリングサービス」も好評。

 

長く安心して使用したい人にはとても充実した保証内容なのではないでしょうか。

 

シャープで決めた場合の費用相場

(パネル最大出力210W/発電容量4.0kW相当のパネルを切妻屋根に設置した場合)

 

・パネル(20枚):240万円
・パワーコンディショナー:25万7,800円
・接続箱:なし
※工事費、配線・架台別

 

合計で265万7,800円となります。
とてもリーズナブルにだと思いませんか?

 

実際には、屋根に合わせてもっと小さなパネルも使うため、
さらにコストカットをすることが期待できるでしょう。

 

現在日本で設置できる太陽光発電システムの中では、
もっとも安価なうちの一つです。

 

安心のブランド力と無駄のないパネル設計。
そして、圧倒的な安さ。

 

安全な製品を効率良く使用したい人はもちろんのこと、
低コストに重点を置きたい人には非常におすすめのメーカーです。